2015年09月30日

有効的なデリバリーの活用方法

デリバリーには沢山の種類がありますが皆さんはどんな時に注文しますか?

例えば、お弁当のデリバリー、ピザのデリバリー、
お寿司のデリバリー、ファミレスのデリバリー、料理屋さんのデリバリー・・・・・・。

最近は本当に沢山の種類がありますよね?
でも、デリバリーてなんだか高い様な気がすると思っていませんか?

そんな事を思っている妊婦さんや主婦の方などに
おすすめの経済的な頼み方などを
私自身が主婦や妊娠した時に使用度の高い順に
お弁当→ピザ→お寿司の三つの有効的な活用方法をご紹介します。

良かったら参考にして下さいね。


お弁当のデリバリー

お弁当のデリバリーはとてもよく使います。
特によく利用した時期はつわりの時や産後にしんどかった時に利用していました。
その他にも、作るのがしんどいので休みたい時におすすめです。

特につわりの時はご飯を炊くのもしんどいので、
お弁当ならご飯もついてくるし、
洗い物などもしなくてよいですよ。



ポイント1:価格が安い

一番の理由は安さです。
夫婦二人だけの場合は安いお弁当屋さんなら1,000円位〜1,500円位で済みます。

但し、金額等は住んでいる地域によって違う可能性があるので、メ
ニュー等で調べてみて下さいね。


ポイント2:次の日のおかずにできる

お弁当屋さんによってはサイドメニューで
追加のコロッケやとんかつが注文出来たりします。
少し多めに注文しておいて次の日のお弁当に入れたり、
お昼ご飯にすると買い物や作る手間が省けます。

お弁当のデリバリー一覧



ピザのデリバリー

ピザのデリバリーはやっぱり友達や急なお客様が来た時にとても便利です。

ジュースも同時に注文できるし、
食べ終わった後の洗い物をしなくていいので少し値段はかかりますがおすすめです。


ポイント1:日頃からチラシをチェックしておきましょう

日頃からポストなどに入るチラシなどを置いといて、
いざという時に少しでもお得に頼めるようにしておきましょう。

ピザのデリバリーは枚数や大きいサイズを頼むと
安くなるチケットがよく付いています。しっかりチェックしておきましょう。


ポイント2:インターネットでお得チケットを確認する

もし、自宅にチケットがない場合は近くのピザ屋さんのインターネットを確認してみて下さい。
もしかするとキャンペーンなどがやっていて、
お得なチケットがゲットできるかもしれません。

ただし、チケットの併用はできない場合もあるので、お店に確認しましょう。

ピザのデリバリー一覧




お寿司屋のデリバリー

お寿司のデリバリーは
お誕生日や記念日の特別な日やお客様が来る日などに簡単におもてなしが出来るので便利です。


ポイント1:産後の行事に利用しよう

赤ちゃんが産まれて初めての行事のお宮参りやお食い初めの時に
両親等が集まる時に注文するのにおすすめです。
産後に色々動いたり料理をするのはしんどいですしね。


ポイント2:前もって注文しておく

お客様や記念日に合わせて、
日時などを言っておくとその時間に持ってきてもらえるお店が多いです。

お寿司屋さんによっては、
簡易容器でなく器や桶などで持ってきてくれるので
お客様が来る場合などにとてもおすすめです。

お寿司のデリバリー一覧





さいごに

作った方が安いと思ってしんどいのに頑張るぐらいだったら、
たまにはお弁当を利用したりして主婦や妊婦さんも休憩をするようにして、
デリバリーを上手く活用して下さいね。
posted by 懸賞生活普及委員会 at 01:08| 欲しいものは、確実に手に入れよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。