2015年09月30日

無料の不用品回収業者を利用しよう!要らなくなった家電の処分方法

引越時になるべくお金をかけずに上手にゴミを捨てるコツを紹介します。


処分の手順、コツ

1:不用品無料回収業者を利用する


まず一番最初に頼んだのが、不用品回収業者でした。

電話で問い合わせたところ、「家電商品なら何でも無料で回収します」とのことでした。

家電類はほぼすべて、ケーブル・コード類と鏡はそのまま回収してもらえました

これで処分リストの半分ほどが片付きました。

私が利用した家電商品専門の不用品無料回収業者



2:書籍類はネットオフ

書籍はダンボール3箱分ほどありましたが、
すべてネットオフに買い取ってもらえました。
値段のつかないものもありましたが、
全部で5千円ほどの買取金額がついたので、引越祝いのお寿司代になりました。

ネットオフに本を売る



3:その他の粗大ゴミ、燃えるゴミはクリーンセンターに

最終的に残った粗大ゴミと、燃えるゴミはまとめて車に積んで、京都市のクリーンセンターに持ち込みました。100kgまでなら1000円で処分できるので、粗大ゴミが複数ある場合は収集に来てもらうより格安で処分できます。

重さも自分で測る必要はなく、車ごと大きな体重計に乗って計測できるので、手間がかかりません。




まとめ

不用品回収業者を今回はじめて利用してみました。

思ったより多くの品物を回収してもらえて、

しかも費用も無料だったので、かなり助かりました。

当初の計画では、引越業者に頼んですべて処分してもらう予定でした(処分費用1万円前後)。

ですがネットで検索してみると、

それよりもずっと安く処分できることを知り、

今回はそれを実践してみることにしました。

結果として、かなりの破格でゴミの処分ができたので、よかったです。

物を捨てるのにもお金がかかる時代です。

少しでも安く処分できるように、工夫してみましょう。
posted by 懸賞生活普及委員会 at 01:10| 要らなくなった物を高く売ろう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。